サプリメント

サプリメントとは健康食品のことですが、医薬品と違って病気になってから使用するというよりも予防医学の面からも市場が拡大しております。また、眼科の疾患では加齢黄斑変性症の診療ガイドラインにも服用が推奨されており広く使用されるようになってきました。

色々なサプリメントが巷に出回っている今日ですが、当クリニックでは抗加齢医学会専門医の立場から、また私自身が実際に摂っているものも含め、信頼できる成分と品質のものを取り扱っております。

当クリニック取扱いサプリメント

サンテ ウェルビジョン

サンテウェルビジョン

白内障が気になる方に
製品名サンテ ウェルビジョン
製品説明ルテインとヒシ果皮ポリフェノール配合
価 格1箱(60粒)4,320円(税込)/
1日あたり144円(2粒)
製品特徴

眼(特に水晶体)の老化には糖化と酸化が関係していると言われています。抗糖化成分(ヒシ果皮ポリフェノール50mg)と抗酸化成分(ルテイン20mg)を高容量配合したサプリメントです。

オプティエイドDE

オプティエイドDE

涙を増やしてドライアイ症状の改善
製品名オプティエイドDE
製品説明乳酸菌、ラクトフェリン、EPA・DHA 配合食品
価 格1箱(60粒)3,240円(税込)/
1日あたり108円(2粒)
製品特徴

最近の研究で乳酸菌、ラクトフェリン、ω3脂肪酸(EPA・DHA)が涙腺の酸化ストレスを減少させることがわかり、涙液を増大させる働きがあることがわかってきました。抗酸化活性、整腸作用も期待できます。

サンテ グラジェノックス

サンテ グラジェノックス

緑内障治療の補助的役割に
製品名サンテ グラジェノックス
製品説明松樹皮エキスとビルベリーエキス配合
価 格1箱(30粒)4,100円(税込)/
1日あたり137円(1粒)
製品特徴

抗酸化作用に加え、血流・血管に対する作用や神経保護作用も認められている松樹皮エキス・ビルベリーエキスが配合されたサプリメント(栄養補助食品)です。
眼圧の下降効果、網膜の血流促進効果などが報告されており、緑内障の予防や進行抑制、といった効果が注目を集めています。

Think! Eye

Think!Eye

加齢黄斑変性症の予防や進行抑制に
製品名Think! Eye
製品説明ルテイン(20㎎)とゼアキサンチン(4mg)配合
価 格1箱(120粒)3,240円(税込)/
1日あたり108円(4粒)
製品特徴

米国国立眼研究所による大規模試験(加齢性眼疾患研究:AREDS2)において、加齢黄斑変性症の進行抑制に効果が確認された成分内容に基づき作成されています。安心の国内生産です。

ロートクリアビジョンジュニアEX

お子様の近視進行予防に
製品名ロートクリアビジョンジュニアEX®
製品説明クチナシ由来の色素成分クロセチンを7.5mg含有
価 格1箱(30粒)3,240円(税込)/
1日あたり108円(1粒)
製品特徴

クロセチン含有成分が近視進行抑制に関わる遺伝子「ERG-1」の発現を増やし、近視の原因となる眼軸長の伸びを抑制することで、進行の程度を抑制する効果が期待できます。6歳から服用が可能です。

アスタリールACT

アスタリールACT

眼精疲労や美容のために
製品名アスタリールACT
製品説明天然アスタキサンチンを主成分とした抗酸化サプリメント
価 格1箱(60粒)6,480円(税込)/
1日あたり216円(2粒)
製品特徴

●植物由来の天然成分アスタキサンチン
サケ、エビ、カニなど主に海洋生物に存在する赤い色素(カロテノイドの一種)で高いエイジングケア効果を発揮します。体脂肪効率の減少や、ストレスから派生する疲労感、不眠などの改善も期待できます。

●トコトリエノール
パーム椰子などの限られた植物に、ごく微量にしか含まれない重要な成分(ビタミンEの一種)で、スーパービタミンEと呼ばれています。シミやそばかすの予防、美白効果が期待できます。

●安定型ビタミンC
水溶性ビタミンの代表格であるビタミンCは熱や胃酸に壊れやすいため、安定化型ビタミンC「アスコルビン酸グルコシド」として配合しています。メラニン色素の生成の抑制など、さまざまな健康促進・美容効果を発揮します。

私たちの健康に良いとされている緑黄色野菜。色が濃いことが最大の特徴です。その代表格であるトマトの赤い成分リコピンや、人参の橙色成分β-カロテンは、カルテノイドと呼ばれる天然色素の中間で、健康維持に良い成分として広く知られています。動物はカルテノイドを体内で生成することが出来ないために、食物として積極的に摂り入れることが推奨されています。
アスタキサンチンは、サケ、エビ、カニなど、赤色の水産生物に存在する天然色素カロテノイドの一種で優れた抗酸化力を持つことで知られています。

(資料提供:アスタリール株式会社)

抗酸化力とは

身体を動かす、考える、泣く、笑う、眠ることにも、私たちはエネルギーを必要としています。そのエネルギーの源である酸素と栄養素を私たちは呼吸や食事で身体のなかに取り入れています。身体に取り入れられた酸素と栄養素は、細胞内でエネルギーに変換され、様々な生命活動に使われますが、その過程で一部の酸素は「活性酸素」に変化します。

「活性酸素」は強い酸化作用を使って体内に侵入してきた病原菌を退治する役割をもっているので、人間が生きていくのに必要なものです。ところが、過剰に発生すると人間の正常な細胞まで傷つけてしまいます。ただ、人間にはもともと抗酸化力という「活性酸素」を無毒化する力が備わっているので、通常では身体に影響ありません。しかし、「活性酸素」が通常の状態よりも増えたり、抗酸化力が弱まるとそのバランスが崩れてしまいます。

「活性酸素」は紫外線や大気汚染、喫煙、精神的なストレス、悪い生活習慣などの環境下で増えてしまいます。また、抗酸化力は加齢により衰えていきます。加齢に伴う身体機能の低下はもちろん、糖尿病や高血圧、がんなどの病気にも、抗酸化力が深く関わっています。抗酸化力は全ての病気の90%以上に関係すると言われ、眼にも大きな影響を与えることがわかってきています。
私たちは抗酸化力の強い成分を積極的に摂り入れて補うことが必要なのです。

アスタキサンチンの抗酸化力が肌で発揮されると、シワやシミなどの光老化対策に貢献してくれます。肌の深い部は線維芽細胞という細胞から成っていて、そこでコラーゲンやエラスチンが作られ肌の張りが得られます。紫外線が当たると一重項酸素が発生して多大なダメージを受け、張りの低下やシワの原因となります。アスタキサンチンが、この一重項酸素を消去する力は、β-カロテンの5倍、コエンザイムQ10の約800倍、ビタミンCの約6000倍と言われ、エイジングケアに効果の高い美容成分として、注目を集めています。私自身も長年スキーなどのアウトドアスポーツを趣味にしており、人一倍紫外線に暴露される機会が多いので、このサプリメントを常に摂るようにしておりますが、効果を実感しています。

このようにアスタキサンチンの優れた抗酸化力は、紫外線だけでなく、大気汚染、喫煙などの酸化ストレスや、精神的なストレス、悪い生活習慣など活性酸素が非常に多く発生する環境に生きる我々の生活にとって、欠かせない強い味方であると言えます。